ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます! このフィンランド教育留学ブログは2008年8月末〜2009年5月末のフィンランド留学の様子を記録したものです。その後、北海道大学を卒業して、東京のベンチャー企業にて3年間勤務。現在はカンボジア・プノンペンにて人材紹介企業を経営しております。 なにか質問・依頼・感想などがありましたら、keisuke.kon●gmail.comまでご連絡ください!(仕事を優先させているため、返信がかなり遅れることをご了承ください。)
初めての方へ -自己紹介-(1)
日記(196)
フィンランド留学-準備編-(6)
コンケイスケの考え(7)
フィンランド教育について(11)
コラム(55)
ショッピング(5)
ヨーロッパ5カ国旅行記(19)

2009年02月25日

あと100日間!!

ひゃー、ついにフィンランド留学生活も、あと100日間です!
なんだか急にジワッと焦りを感じました(笑)

卒論のための調査&卒論の書き上げを、終わらせる!
それとフィンランドでしかできない経験を積む!
できればフィンランド教育についての本の執筆もしたい!

でも、一番は卒論!

目標は、
「内容のあって、学問的におもしろい卒論を、
自分自身が楽しんで書き上げること。」

無理くりツラい感じで進むのではなく、
楽しさパワーでガンガン進んじゃいたい。


自分のペースで楽しく残り100日間を過ごします!
posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 08:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

フィンランドで講演会をしました。

実は、2月26日(昨日)に、僕の講演会がありました!フィンランド日本協会オウル支部の方々の総会の中で、質疑応答含めて1時間程度「日本の教育」について英語で話すというものでした。要は15名より少ないくらいの集まりで話したということです。それがめちゃ楽しかった!

経緯はというと、実はフィンランドに来てから『青い光が見えたから 16歳のフィンランド留学記』を出版された高橋絵里香さんという方と仲良くさせてもらっていました。同じオウル大学に通う学生ということもありますが、二度ほどカフェで5時間以上語り合ってしまったくらい気が合う方なのです。高橋さんが高校からフィンランドに留学していた話はもちろん、考えていらっしゃることも興味深くて、いつもとても勉強になっています。本もかなりおもしろいです!
青い光が見えたから 16歳のフィンランド留学記
高橋 絵里香
講談社
売り上げランキング: 43791
おすすめ度の平均: 5.0
5 元気をもらいました。
5 ささえてくれるひと
5 はっとさせられることがたくさん
5 著者の素直な気持ちが伝わってきました
5 夢を貫き必死に努力されたことに強く感銘しました



2週間ほど前に、その高橋さんからフィンランド日本協会オウル支部のつながりで「日本の教育」をテーマに講演の依頼をもらいました。おもしろそうだし、いい経験になりそうだったので、すぐに引き受けて準備をしていました。

英語で講演なんて、もちろん初めてなのでバッチリの準備をしていました。ブログにそのことを書いて、その講演会が中止になったりしたらヤだなと思ってブログには書いていませんでしたが、無事に終わったので書いてます!

テーマは『僕の学校での経験と一般的な日本の教育』(My Experience of School Life and General Japanese Education)。自分の小中高大のリアルな学校での生活を話し、その後に簡単なフィンランドと日本の比較を話すという感じです。僕の出身校がフィンランドの学校とあまりにも違ったので、それがおもしろかったようです。

a講演会.JPG

a講演会2.JPG

いやー、楽しかった!自分が話していて楽しい内容にしたし、質問もバンバン来るのでめちゃ楽しかった。それで、最後に「100点満点中何点でしたか?」、「自由に感想を書いてください」という二項目のアンケート用紙に記入してもらいました。アンケート用紙は、自分で作って人数分を印刷していきました(笑)講演とかで話をするのって、フィードバックをもらうのがまた楽しいんですよね!

結果は、平均77.25点。けっこう厳しめでした。
日本だったらみんなサクッと100点満点くれるのになー(笑)

感想は色々でしたが、良い感想だけを訳してまとめると(笑)、「経験を振り返るスタイルはいいアプローチだと思いました。」「高校での経験がとても興味深かったです。」「日本との比較データなど知らなかったこともあり、とても勉強になりました。」「ご自身の経験なども入っていて、説得力がありました。」「リラックスして、いつも相手の質問をよく聞くというポジティブな態度が良いですね。」などなどが、うれしかったですね。他の感想ももちろん勉強になりました。


というわけで、無事に終わって一段落もしたこともあるし、2月27日・28日・3月1日と2泊3日でフィンランド人の友達のコテージに10人くらいで行ってきます。色々話してこようと思いまーす!

posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頂いたコメントについて

コメントはもちろんすべて読ませていただいています。本当にありがとうございます。すべて「成長の糧」にさせてもらっています。一つ一つのコメントから学ぶことがありました。時間があまり多くないのもあって、すべてにコメントをすることはしませんが、「同じ志を持つ者」さん、「tokeidai」さん、「おもしろきこともなき世をおもしろく」さん、「suomiさん」、ありがとうございます。皆さんの今回のコメントを読み、なんだか嬉しい限りです。こんなにも応援してくださっていて、僕のブログは人格の高い方々に読んでもらっているんだなー、と実感する良い機会になりました。

正直に言ってしまうと、誰からどうこうしろ!と言われても、結局、僕は僕の好きなように生きていくのだと思います。僕は他人にも自分にもウソはつけないので、自分に正直に心のままに進むだけです。アドバイスを頂くのは「考えるキッカケになる」という意味で大好きなので、色んな人たちの意見を聞きながら、自分自身のことは自分自身で決めて生きていこうと思います。

そんな僕ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。


今 啓亮

posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。