ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます! このフィンランド教育留学ブログは2008年8月末〜2009年5月末のフィンランド留学の様子を記録したものです。その後、北海道大学を卒業して、東京のベンチャー企業にて3年間勤務。現在はカンボジア・プノンペンにて人材紹介企業を経営しております。 なにか質問・依頼・感想などがありましたら、keisuke.kon●gmail.comまでご連絡ください!(仕事を優先させているため、返信がかなり遅れることをご了承ください。)
初めての方へ -自己紹介-(1)
日記(196)
フィンランド留学-準備編-(6)
コンケイスケの考え(7)
フィンランド教育について(11)
コラム(55)
ショッピング(5)
ヨーロッパ5カ国旅行記(19)

2008年08月18日

大学時代の目標

今日ひさしぶりに、
自分が書いてきたノートを読み返した。

大学に入ってから、
<学んだこと・気づいたこと・考えていること・将来のこと・
 やってみたいこと・夢・本の感想、etc・・・>
をノートに書くのが習慣になっている。
(俺のカバンには絶対1冊ノートが入っている。)

そんなノートも3年半で、こんな量になっていた。
SANY0178.JPG

手帳を入れると、34冊!
このままいくと一生でどれだけのノートを消費するんだろう?(笑)

   ◇  ◆  ◇

それで、ノートを読み直していると、
大学に入りたての自分の書いた「大学生活の目標」を見つけた。

========================

「大学時代に自分のやりたいことをみつけて、
 色んな世界の人と話して、たくさんのことを経験して
 ガンバってなにかをやり切って、めっちゃ成長して
 ちょーデカイ人になって社会に出る」


========================

おー、なんか、自分、全然、変わってない!!笑


この目標を掲げた18歳の自分が、
22歳のいまの自分に会ったときどう思うだろう?


・・・うん。大丈夫。


「おーっ!22歳の俺、カッコいいじゃん!!」
って思う気がする。

よし。いい感じ、いい感じ。


こんな感じで生きていくべ。


■□■スポンサードリンク■□■



posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。