ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます! このフィンランド教育留学ブログは2008年8月末〜2009年5月末のフィンランド留学の様子を記録したものです。その後、北海道大学を卒業して、東京のベンチャー企業にて3年間勤務。現在はカンボジア・プノンペンにて人材紹介企業を経営しております。 なにか質問・依頼・感想などがありましたら、keisuke.kon●gmail.comまでご連絡ください!(仕事を優先させているため、返信がかなり遅れることをご了承ください。)
初めての方へ -自己紹介-(1)
日記(196)
フィンランド留学-準備編-(6)
コンケイスケの考え(7)
フィンランド教育について(11)
コラム(55)
ショッピング(5)
ヨーロッパ5カ国旅行記(19)

2009年02月12日

フィンランド人の友人と話して考えたこと。

2月10日

フィンランド人の語学交換で、色々と話す。
以下、箇条書きで紹介。


*高校卒業のときは特に泣かない。
 Nothing special(特にない)って言ってた。
→フィンランドの高校はクラスがない。
 だから、特に卒業式では泣かない。


*フィンランドに男子校と女子校はない。


*休みについて。ミスし始めたら家に帰るときだ。
アイディアは解決策。アイディアは自由な時間に思いつく。
だからフリータイムは大事。
→「休み」が「効率を良くする」。


*高齢者の割合が増える。定年した人が増える。日本の考えている解決策は?フィンランドは移民を受け入れることで成長させようとしている。それには賛否両論ある。
→日本は支出をカットして、税収を上げようとしているのかな。


*夏は社会人は夏休みへ。学生はアルバイトへ。
いいモデルだ。学生はトレーニングのポジションもある。
フィンランドの企業は経験を持ってる人がほしい。
だから夏にバイトをする。夏はバイトかトレーニング。
→これはおもしろいモデルだ。


*フィンランドでは政府の仕事は、
 他のどんな企業の仕事よりも給料が安い。日本と逆!


↓この結果、毎日見て楽しんでます(笑)
 これに投票するとランキングも上がるのでよろしくお願いします。

posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 06:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
政府の仕事は、他のどんな企業の仕事よりも給料が安いのはビックリした!!どんな企業の仕事よりも安くなくてもイイとは思うけど、日本は本当に高すぎだよね…国のために政治家やる人もいるだろうけど、金のために政治家も出てき来て当然なシステムになってるよね。
Posted by ねぎ at 2009年02月12日 11:50
ねぎちゃんへ こんです。

おー、その通りかもね!鋭い!
コメントありがとう。

それと似たような意見を16年前の1993年に、
ブルーハーツのギタリストである真島昌利さんが、
『俺は政治家だ』という歌で表現しています。

まさにズバッと言っちゃったなー、って感じ。
歌詞を見ながら、動画を見てね。

動画
http://www.youtube.com/watch?v=09whpgKnfs0

歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND624/index.html


Posted by こん at 2009年02月14日 08:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。