ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます! このフィンランド教育留学ブログは2008年8月末〜2009年5月末のフィンランド留学の様子を記録したものです。その後、北海道大学を卒業して、東京のベンチャー企業にて3年間勤務。現在はカンボジア・プノンペンにて人材紹介企業を経営しております。 なにか質問・依頼・感想などがありましたら、keisuke.kon●gmail.comまでご連絡ください!(仕事を優先させているため、返信がかなり遅れることをご了承ください。)
初めての方へ -自己紹介-(1)
日記(196)
フィンランド留学-準備編-(6)
コンケイスケの考え(7)
フィンランド教育について(11)
コラム(55)
ショッピング(5)
ヨーロッパ5カ国旅行記(19)

2009年04月06日

ヨーロッパの路上で詐欺にあう、の巻。

デンマーク・コペンハーゲンの街で一つ事件が。 50ユーロ(6000円程度)騙し取られたのです(笑)もう騙されないと誓ったはずなのに^^;どういう経緯かと言うと・・・ 

街の中心街を歩いていると、路上でなにかパフォーマンス的なものをしている男がいた。何しているのか見てみると、1つの小さなボールを入れた小さな3つの箱(カップ)をシャッフルし、どの箱に入っているかを当てるゲームだ。選ぶときにお金をかけて、正解なら2倍の金額がもらえる、というルールのようだ。

若いカップルの女の人がやたら当てまくり、嬉しそうにはしゃいでいる。その様子を立ち止まって見ているとシャッフルしているおじさんが僕を呼び、やってみなさい、と言ってきた。でも、警戒する僕は「いや、見るだけでいい。」と言っていた。その後も女の人はどんどん当てまくる。実際、見ているとめちゃめちゃ簡単なのだ。もう「これじゃん」っていうのがあからさまにあって、それを当てているだけだ。

すると、年を取った風の白髪のおじさんが「俺が助けてやるから大丈夫だ」と言って、僕の味方っぽくなった(笑) で、シャッフルし終わった後に、相手が見ていない隙にこっそり箱をあけて「ほら、ここにボール入ってるだろ?ここを当てるだけでいい。」。と教えてくれた。なので、こんなの超簡単すぎるじゃん!と思って50ユーロ払い、それを開けたら・・・何も入っていなかった。10秒前までボールが入っていたのに、僕が開けたらボールが入っていない。まさにマジックだ。

不思議すぎて戸惑っていると、赤ちゃんを抱いた男の人が「ストップ!ストップ!君は彼らに騙されているんだよ。やめなさい。」と間に入ってきて止めてくれた。それを見たシャッフルする人&カップル&白髪のおじさんが、全員「邪魔するな!どっか行け!」と追い払おうとした。そこで、僕はこの人たちが全員グルだったことに気付いた。(遅い・笑)

それ以上はなにもなかったからまだ良かったけど、すごい手口の詐欺もあるものだなーと驚いた。それでも助けてくれる人がいるということが嬉しい話だ。さすが北欧って感じで。

***

PS
ちなみに部屋に帰ってから、それについてインターネットで調べてみたので、引用します。


*外務省 海外安全ホームページの記事をそのまま引用。
『いかさま賭博は多くの場合、単独や少人数で旅行する日本人旅行者が標的とされています。特に日本人の若者は、人気のある「極貧旅行」をテーマにしたテレビ番組の影響もあってか、現地の人々とのふれあいを求め、声をかけられると安易に心を許してしまう傾向にあります。犯行グループは、こういった日本人の若者の特性を十分に把握し、巧妙なアプローチをかけてきます。』http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo39.html
→日本人の若者って、僕のことですね(笑)

*Wikipediaの「いかさま賭博」の記事より引用。
『Cap and Ball:主にヨーロッパの路上で大道芸の一種として行われているが、金品を賭ける場合も多い。古くから普及したのでアジア圏でも見られる。もともと手品の始まりと云われている物なので自由自在にボールの位置を操れる為、最終的に勝つことは難しい。』http://ja.wikipedia.org/wiki/いかさま賭博
→ジャストミートでこれです。有名な手口なんですねー。


皆さん、こういうのには注意してくださいね(笑)

↓クリックお願いします!
banner_03.gif
posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 17:00| Comment(3) | ヨーロッパ5カ国旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう話を聞くと引っかかるのが不思議に思えますけど、実際本当に巧妙なのですよね。恐ろしいです。
自分は金銭の話題が少しでも出た時点で退散するようにしています…
Posted by 玉響 at 2009年04月06日 20:43
たぶん僕の場合は、お金のリスクよりも好奇心の方が上まわってしまったんだと思います。「なにもない」よりは、「なにかおもしろいことが起きてほしい」みたいな心理ですかね(笑)

いや、ほんとに知らない人にお金関係のことでからまない方がいいと思いました!まあ、僕は今回で勉強になりました。気をつけます。
Posted by こん at 2009年04月07日 07:09
こんばんは。

私も昔この詐欺に合ったことがあります。

トリックの種あかしをしているサイトを探してたらこのサイトを見つけました。

どんなトリックなんでしょうねぇ・・・
Posted by さだ at 2009年12月23日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。