ブログ紹介
ご訪問ありがとうございます! このフィンランド教育留学ブログは2008年8月末〜2009年5月末のフィンランド留学の様子を記録したものです。その後、北海道大学を卒業して、東京のベンチャー企業にて3年間勤務。現在はカンボジア・プノンペンにて人材紹介企業を経営しております。 なにか質問・依頼・感想などがありましたら、keisuke.kon●gmail.comまでご連絡ください!(仕事を優先させているため、返信がかなり遅れることをご了承ください。)
初めての方へ -自己紹介-(1)
日記(196)
フィンランド留学-準備編-(6)
コンケイスケの考え(7)
フィンランド教育について(11)
コラム(55)
ショッピング(5)
ヨーロッパ5カ国旅行記(19)

2009年05月04日

フィンランドの歯医者に行ってみた。

歯が痛くなったので、歯医者に行ってきました。
大学の目の前にある大学付属の病院です。

***

カラフルな病院。
aSANY2019.JPG

基本的には、日本と同じ。
なにをするかをすべて説明してくれたから、
安心でわかりやすかった。

僕が感じた違いは、
・レントゲンを取るのが寝たままでOKだったことと。
 (レントゲンのための部屋に移動しなくてOK。)

・口をすすぐことを一回もしなかったこと。
 (自動で椅子が上がるのは、終わった時だけ。)


うん、受ける側はかなりラクだ。

料金は
・20分間まで。4.5ユーロ。
・20〜40分間まで。7ユーロ。
・40〜60分間まで。14ユーロ。

基本的にはこんな値段設定だった。他にオプション的な料金があるのかもしれないけど。(日本人の友達が親知らずを2本抜いて、21ユーロかかったとのこと。)

「虫歯は日本の海外保険では、対処できない。」と、
日本では説明されていたけど、これくらいの値段なら、
別にたいした問題ではないだろう。

PS
オウル大学に留学する方は、
虫歯になっても安心ですね!^^

banner_03.gif
posted by こんけいすけ(フィンランド・教育学部・留学生) at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。